* * 相互リンクトレード 受け付けてます * *
* * 気になる記事は左の「メニュー」からどうぞ! * *


2006年06月17日

コンプまで回せ!ドラゴンボールZ イマジネイションフィギュア8じゃい!

イマジネ8の記事に行く前に一言。

オランダ勝ったー!!!


もうね、オランダ負けたらフテ寝する所でしたが(笑)何とかコートジボアールに2−1で勝利することができました。ロッベンうめえし、ファンベルシのフリーキックで鳥肌立って、ファンニステルローイの追加点で絶叫。完璧です(笑)この調子で優勝までいきましょう。悲願の初優勝いきましょう。
オランダがいるグループCは、アルゼンチンとオランダが決勝トーナメントに進む事になりました。いわゆる「16強」です。そしてグループ1位突破をかけて、オランダとアルゼンチンが21日にぶつかります。楽しみですねー

その前に、18日に迫った「日本×クロアチア」ですか。頑張れよーおい。また相変わらず「ドーハの悲劇」時代のユニフォームを着て応援したいと思います(笑)



さ、オランダが勝って気分がいいので、この調子でイマジネ8の記事になだれ込みたいと思います。本日、ドラゴンボールZ イマジネイションフィギュア8を見つけまして、またアホのようにブン回してきました。こちらは300円ガチャガチャになります。金額が金額なだけに、なるべくダブりたくはないです。全6種という事で、最短でも1,800円はかかります。今日はツイてました。ダブりは1個しかなく、かなりスムーズに全6種コンプリートする事ができました。ありがとうガチャガチャの神様(いねーよ)


それでは、さっそく見て頂きましょー


【1.亀仙人&悟空】
イマジネ悟空亀仙人.jpg

※いきなり当たりです。これはいいですねー。やっぱり初代ドラゴンボール(無印)のフィギュアってほのぼのするんですよね。ちなみにこのフィギュアの元になってるのがこれです

ドラゴンボール 完全版 (2)   ジャンプコミックス

という事で、ドラゴンボール完全版(2巻)の表紙にある悟空と亀仙人の配置をテレコにしたって感じなのが今回のフィギュアです。しかし亀仙人と悟空の組み合わせにハズレは絶対に無いと思いますね。初代ドラゴンボールの組み合わせではかなり鉄板のコンビです。これならダブってもいいかなって思います(笑)



【2.ゴテンクスVS魔人ブウ】
イマジネゴテンクスブウ.jpg

※戦闘ブウ対ゴテンクス in 神殿 っていう感じなんですがこれも結構出来いいです。超サイヤ人のフィギュアって髪の毛が絶対的に黄色なんですけど、これに関してはちょっと色がくすんでいるんですね。そこがいいです。無駄に黄色にするぐらいなら、こういう色の方がいいですね。どっちかって言うと茶色に近いです。ただ、このシーン自体は別に好きではないので、個人的には微妙です。魔人ブウ編が好きな方ならストライクど真ん中のフィギュアではないでしょうか。



【3.ゴジータVSジャネンバ】
イマジネゴジータジャネンバ.jpg

※ドラゴンボール劇場版「復活のフュージョン 悟空とベジータ」から、ゴジータVSジャネンバです。これはイマイチですね。ジャネンバはこっちの形態より、最初のデブちんの方が好きです。あのマーブルチョコみたいな世界観とデブちんジャネンバが非常にマッチしてるので、イメージ的にはこっちのジャネンバよりデブちんの方が強いです。ゴジータもこっちじゃなくて、失敗した方にすればよかったのになぁって思います。こういうゴジータを作らせたらドラカプ等には絶対に勝てないと思うんで、イマジネの”色”として失敗ゴジータ(ベクウ)を出してもよかったんじゃないでしょうか。さすがにドラカプでベクウは出してこないでしょうし(笑)



【4.宿命の兄弟対決!】
イマジネ悟空ラディッツ2.jpgイマジネ悟空ラディッツ1.jpg

※悟空VSラディッツという事で、サイヤ人襲来編の初期ですね。今回のイマジネ8の中で一番のハズレです。シーン自体もいいですし、色塗りとかもいいんですけど、これを組み立てると無駄に横に長いんです。個人的にはもう少し縦長にして欲しかったんですけどね。でもそうなるとどっちかが上空に飛んでる構図になってしまうんでやっぱり無理かなと(笑)
これは悟空の顔が残念な事になってます。微妙です。



【5.魔貫光殺砲!】
イマジネピッコロ.jpg

※これは結構好きですね。バックの紫色の気帯がピッコロさんの気なんですけど、ものすごい溜めてますね(笑)モヤモヤしてます。ちょっと気持ち悪いぐらいです。ただ、このフィギュアの最大の欠点は正面からしか楽しめないんですね。悟空&亀仙人や、ゴテンクスVS魔人ブウのフィギュアなんかは全方位どこから見ても絵になるんですけど、このピッコロさんの魔貫光殺砲はどう考えても正面ありきですからね。そういう意味で、紫の気帯の後ろに何かちょっとしたギミックが欲しかったなぁと思います。セリフの一言でも書いてくれりゃよかったのに(笑)



【6.悟飯、目覚めるチカラ!】
イマジネ悟飯.jpg

※ちゅどーん!!!!ドカーン!!!!って感じです。ブチ切れた悟飯がラディッツの宇宙ポッドがら飛び出してます。これも個人的にはハズレですね。もの凄く中途半端な感じがするんですよね。あと何か1ヒネリあれば神掛かったような感じになるんでしょうけど、これだけだとかなり物足りないです。全然悪くないんですけど、というかむしろいい方なんですけど中途半端な感じを受けます。もったいないですね何か。悟飯をラインナップに入れるなら、「お父さんをいじめるなー!!」の絶叫シーンをフィギュア化した方がよかったのかなぁと。もしくはラディッツの戦闘ジャケットに風穴を開ける頭突きのシーン。どっちかだと個人的には嬉しかったですね。



という事で、以上全6種。
イマジネは大体シリーズに1個か2個は大当たりがあるんですけど、今回のイマジネーションフィギュア8の大当たりは間違いなく【亀仙人&悟空】ですね。これがもうダントツです。ドラカプもそうなんですけど、無印になると急激に良くなるんですよね。何なんですかこれは(笑)

亀仙人&悟空は今回のリーフレット表紙になるぐらいですから、それだけ力を入れたって事でしょうか。どちらにしろ、今回のイマジネもおいしく頂きました。ありがとうございました(笑)


以下全6種+リーフレット

イマジネ8リーフレット.jpg
イマジネ悟空亀仙人.jpgイマジネゴテンクスブウ.jpgイマジネゴジータジャネンバ.jpg
イマジネ悟空ラディッツ2.jpgイマジネピッコロ.jpgイマジネ悟飯.jpg



お疲れっしたー

本日も訪れて頂いてありがとうございました!
時間があれば別記事も読んでやってください m(_ _)m
posted by guriko at 05:41 | Comment(4) | TB(0) | 【食玩・フィギュア】 |
2006年06月06日

マジ最高!キャラプッチ天下一冒険編フルコンプ!!

本日6月6日は、6月フィギュアラッシュの1発目が発売されました。
↓それがこちら

キャラプッチ 天下一冒険編

二頭身デフォルメフィギュアの代名詞「キャラプッチ」なんですが、今回のラインナップは個人的にかなり嬉しいラインナップになっています。これからガッツリお披露目していきますが、今回のキャラプッチはサブタイトルにもあるように「天下一冒険編」という事で、ベースが初代ドラゴンボール(通称:無印DB)で、超サイヤ人などは一切出てきません。少年悟空時代ですね。

はっきり言って、今回のキャラプッチは過去最高じゃないでしょうか。今までのような超サイヤ人などのラインナップは個人的に飽和気味だったので、かなり新鮮です。しかも出来がいいです。

それでは見ていきましょー


060606_012052_M.jpg

恒例の箱買いという事で(笑)
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、キャラプッチに関しては箱買いすれば一撃でコンプリートできる仕様になっています。非常に財布に優しいです。ありがたい限りですね。1箱買っても1,500円ですからね。それで出来のいいフィギュアを10個も買えるとは。イカスぜキャラプッチ



060606_012144_M.jpg

1箱取り出してみました。
アニメの初代ドラゴンボールを見た方ならお馴染みの「ブルマ戦闘スタイル」ですね。まさしく「ロマンティックあげるよ」の格好です(笑)バックには筋斗雲に乗った少年悟空。まさに俺の知っている「これぞドラゴンボール!」というパッケージデザインですね。


では、1体ずつ僭越ながらレビューさせて頂きます。


【1.孫悟空】
060606_014300_M.jpg

※これカワイイっすねぇ(笑)今までキャラプッチと言えば、台座が「ドラゴンボール」か「宇宙船」などがお決まりだったんですが、この悟空は台座が「筋斗雲」になっています。はっきり言って、子供とか女性がかなり好きそうな感じがするんですけどね。俺ですら「かわいい」と思ってしまいます(笑)これで1個150円は安いと思います。出来もいいです。



【2.ブルマ】
060606_014409_M.jpg

※パッケージデザインにもなっているのがこのブルマです。これもかなりいいです。アニメの初代ドラゴンボールのエンディングに出てくる時のブルマはこの衣装なんですが、いまだに「ロマンティックあげるよ」を聞くと何か切なくなるんですよね。リアルタイムで見てた時は、「あー、ドラゴンボールが終わっちまった・・・」と。「明日もまた学校かー」みたいな(笑)
個人的には、もう少し髪の毛の色が濃くてもよかったかなぁとは思います。



【3.ウーロン】
060606_014453_M.jpg

※ギャルのパンティおーくれ!です(笑)というかすでにカブってます。これも非常に出来がいいです。無印のキャラってなぜかわからないですけど「ほのぼの」します。しかしヤラしい顔してますねウーロン。流し目ですからね(笑)ドラゴンボールの長い歴史の中で、一番初めに神龍(シェンロン)に願い事をしたのはこのウーロンですからね。非常に愛すべきキャラだと俺は思います。



【4.亀仙人】
060606_014551_M.jpg

※今回の亀仙人のコスチュームは、「天下一武道会仕様」になっています。天下一武道会に行く時は必ずこの黒スーツに黒ハットなんですよね。昔のキャラプッチでは「ジャッキーチュン」もフィギュア化されていますが、今回のはジャッキーチュンになる前といった感じでしょうか。いいですね、これも。



【5.ギラン】
060606_014716_M.jpg

※データカードダスなんかにハマってる今のちっちゃい子なんかは、ギランの事はたぶん知らないんじゃないでしょうか(笑)この怪獣何?とか言われそうです。グルグルガムって言っても絶対にわからなそうですね。その昔、天下一武道会で少年悟空と一戦交えたんですよね。最後は白旗振ってました(笑)ギランはフィギュア化される事もあまり無いので、今回のキャラプッチはかなり貴重ですね。



【6.スノ】
060606_014829_M.jpg

※ご存知スノちゃんです(笑)よく考えたら今回のラインナップに人造人間8号(はっちゃん)が入ってないんですね。スノちゃん入れるなら、はっちゃんも入れて欲しかったんですけどこれはまた次回ですかね。スノちゃんに関しては可も無く不可も無くっていう感じですね。スノちゃんが出てきたって事はマッスルタワー編。マッスルタワー編と言えば、次のフィギュアです。



【7.孫悟空】
060606_015045_M.jpg

※マッスルタワー編孫悟空です。これは個人的にかなり嬉しいです。もの凄いピンポイントじゃないですか(笑)悟空は悟空でもマッスルタワー編の防寒具を身にまとったコスチュームですからね。このあと如意棒をブンブン振り回しながらマッスルタワーに突撃していくんですけどね。その時のBGMがまたカッコいいんです。顔がちょっと男前チックになってるんですが、この悟空に関してはもっとかわいくしてもよかったかなぁって思います。でも、個人的にはかなり嬉しいラインナップです。



【8.桃白白】
060606_015155_M.jpg

※悪い顔してますねーこのおっさん(笑)出来いいですよこれ。細かい部分までかなり再現されています。おさげ髪とか「殺」マークとか非常によくできています。ミスターどどん波(笑)全然関係ないですけど、データカードダスにどどん波っていう技はあるんでしょうか。鶴千流の代表格なんですけど。桃白白を2頭身デフォルメするとこんな感じになるんですね。非常に良くできていますほんと



【9.ピラフロボ】
060606_015254_M.jpg

※意外に思われるかもしれませんが、今回のキャラプッチ全10種の中で一番好きなのがこの「ピラフロボ」です。たぶん人気的には全然無いと思うんですけど、俺は一番好きです。キャラプッチと言えばキャラクターが台座に乗ってるっていうのが前提なんですが、これに関しては「ロボ」ですからね。ピラフロボて!ピラフが乗ってるかどうかもわからんのに(笑)なんつうか、この無機質な感じが凄く好きです。ピラフロボはもう一体欲しいですほんと。これカッコいいです。ピラフロボ最高



【10.ピッコロ大魔王】
060606_015833_M.jpg

※めちゃめちゃ出来いいですね。フィギュアの収納次第によって、この写真のように触覚が左右不対称になってますが、このあとドライヤーで温風を送りながら元に戻しました。中央の「魔」マークも雰囲気ありますね。ただ、やはりピッコロ大魔王が座るのはドラゴンボールの上ではなく、あのドクロチェアーが一番似合いますね。昔アニメを見てて、ピッコロ大魔王が口から卵を吐き出すシーンはもの凄い苦手だったのを覚えています。テレビ見ながら「オエェ」って言ってました。そんな少年時代。



という事で以上がキャラプッチ天下一冒険編 全10種になります。いかがでしたでしょうか。もうね、実物見てください。写真より3倍出来が良く見えますから(笑)

今回のキャラプッチ、不満が一切ありません。
最高です。やっぱり無印DBはいいですねぇ。
もし近くのコンビニ等でキャラプッチを見かけたら、買ってみてもいいと思いますよ。ちっちゃい子なんかは喜ぶと思います。

このブログ的には「孫悟空(マッスルタワー編)」と「ピラフロボ」をプッシュしておきます(笑)


以下、全10種


060606_014300_M.jpg060606_014409_M.jpg060606_014453_M.jpg
060606_014551_M.jpg060606_014716_M.jpg060606_014829_M.jpg
060606_015045_M.jpg060606_015155_M.jpg060606_015254_M.jpg060606_015833_M.jpg



キャラプッチ 天下一冒険編 コンプリート

お疲れさん

今日も訪れて頂いてありがとうございました!
時間があれば別記事も読んでやってください m(_ _)m
posted by guriko at 03:36 | Comment(5) | TB(0) | 【食玩・フィギュア】 |
2006年05月31日

これで終わりだ!超造形魂ドラゴンボールGT編フルコンプその2


超造形魂ドラゴンボールGT編関連の記事はこちら
キタ!!超造形魂ドラゴンボールGT編 序章
超造形魂 ドラゴンボールGT編フルコンプ!その1


さっそくフルコンプ詳細を写真付きで行ってみましょー


【スーパー17号】
060531_061301_M.jpg060531_061324_M.jpg

※個人的に、今回の超造GT編の中でワースト1になってしまったのがこの「超17号」です。トランクスもキツかったんですが、さらにその上をいってます。もう酷すぎて泣けてきます 笑
どこをどうツッコんでいいかもわかりませんが、顔が美少年みたいになってて気持ち悪いですね。体のラインが細いのはしょうがないとは思うんですけど、さすがに細すぎです。褒めるとすれば、「スタイルいいね」っていう部分だけでしょうか(笑)
何か傾いちゃってるしねえ。顔も白すぎだしねえ。いつからこんなに雑になったんでしょうか、超造は・・・。



【超一星龍】
060531_061430_M.jpg060531_061447_M.jpg

※一星龍(イーシンロン)は、今回の中ではまだマシな方だと思います。顔がちょっと違う意味で恐いんですけど(笑)体の造りや、重厚感という意味では結構いいと思います。もし一星龍を単品狙い撃ちするのであれば、一番重い箱に間違いなく入っていますので、サーチは比較的しやすいです。ブラインド系のコンプフィギュアだと、「重さ」というのは非常に重要なファクターなのでもし一星龍を狙うのであれば箱を手に取って重みを感じてください。でも、そこまでして欲しい!って思うほど出来はよくないですけどね(笑)超造GTではまだいい部類ですけど。



【超サイヤ人4孫悟空】
060531_061552_M.jpg060531_061632_M.jpg

いやああああ・・・

顔が・・・顔が・・・・


※という事で(笑)顔がめちゃめちゃ恐いです。何ですかこれ。GTフィギュアの目玉と言われる「超4シリーズ」、そして主役の「孫悟空」がこの出来だとは・・・。ひでー、これはひでー。顔が少し紫になってますが、これはカメラの光量の関係なので実物は肌色です。さすがにこの顔色ではないです。風邪引いたみたいになってますからね(笑)だから余計に恐く見えるんですけど。
超4悟空はかなり出来が悪いです。もうね、これは悟空じゃないです。どっかの歌舞伎役者ですね。はっきり言って、超4シリーズはハズレだと思ってもらっていいです。超造GTに関しては、HGシリーズのようなクオリティは全くありません。



【孫悟空(GTチビ仕様)】
060531_061809_M.jpg060531_061933_M.jpg060531_062241_M.jpg

※ヘッド交換型になるんですが、左から順に「ノーマル悟空」「超1悟空」、「超3悟空」になります。アングルにもよるんですけど、どう考えても「超3悟空」が一番カッコいいです。ノーマルと超1は微妙です。見栄えが悪いんですよね何か。ただ、自分がカッコいいと思う超3悟空でさえ、「あれ?ゴテンクスじゃね?」って思うほどです(笑)
ヘッド交換型は、自分の一番気に入った頭をハメて飾るのがベターでしょうけど、自分としては「超サイヤ人3」のヘッドをおすすめしたいです。超3が一番カッコいいと思いません?



【スーパーベビー】
060531_062350_M.jpg060531_062405_M.jpg

※はい、今回の超造GT編でダントツでいいのがこちら「スーパーベビー」です。ようやく超造形魂らしい感じのフォルムが出てきましたね。というか、他のラインナップが酷すぎるのでこのベビーが異常に良く見えます(笑)ただ、「最強形態2」っていう台座シグナルはいらなかったんじゃないかなぁって思いますね。それなら「ベジータベビー」とだけ書いてくれた方が個人的にはしっくり来ます。「最強形態2」みたいな書き方をされると、「じゃあ3は?」「大猿ベビーは?」みたいになってくるのでやめて欲しいです。造形自体は抜群ですね。色がベタ塗りっぽいですが、このベビーの場合は逆にそれが良く見えますね。このベビーは当たりです。



という事で、愚痴8割・賛美2割というとんでもない割合でお送りして参りました超造形魂GT編レビューはいかがでしたでしょうか。

コンプしたくせにボロクソ言ってますからね(笑)
ただ、それもドラゴンボールが好きが故にですから。
今回のGT編はちょっとキツかったですね。当たりがベビーと超3悟空と、ギリで超一星龍のみ。後はハズレです。

もし、ピンポイントで欲しいフィギュアがあるなら先日書いたアソートを参考にして頂いて、カラーのみの購入を。

もし、コンプリートを狙うなら、心臓の弱い方はやめた方がいいです(笑)カラーでこれですからね。モノクロなんか出た日にはブッ倒れると思います(笑)最後に超造形魂ドラゴンボールGT編フルコンプ画像でお別れしたいと思います。


ドン!


060531_062600_M.jpg


一星龍が見えない・・・
だが、撮り直す気力も、、無い 笑


今日も訪れて頂いてありがとうございました!
時間があれば別記事も読んでやってください m(_ _)m
posted by guriko at 07:32 | Comment(5) | TB(0) | 【食玩・フィギュア】 |