* * 相互リンクトレード 受け付けてます * *
* * 気になる記事は左の「メニュー」からどうぞ! * *


2006年01月20日

ついに見参!超造形魂其之六!!

午前4時過ぎにようやく仕事が終了。さっそくコンビニへ直行!狙いは当然、超造形魂のみ。
仕事終わりという事もあって空腹の状態でコンビニに行くのはかなり危険ですが(笑)とりあえず食い物には目もくれず、ただひたすら超造形魂を探す。


1件目 完売

2件目 売ってはいたが、2個のみ。スルー

3件目 完売


ちょっと諦めムードが・・・。やけになりちょっと遠出。


4件目 1箱だけ手付かずの箱売りを発見!!


よし!


ただ、超造形魂に関しては箱買いはしません。1箱には12個入っており、そのうちの6個がカラーで、余りの6個がモノクロになっています。
わざわざ箱買いで6個のモノクロを手に入れる必要はないです。超造形魂を集めている方にすれば、カラー全種・モノクロ全種を集めてはじめてフルコンプだという方もいらっしゃいますが、俺はモノクロには一切興味はありません。カラーのみです。


1箱に入っているカラーは6個。それをピンポイントで抜きます。
あとから買う人には本当に申し訳ないなぁ、と超造形を買うたびに思いますがこればっかりはしょうがないです。俺もギリギリです 笑


後で書きますが、超造形魂の箱にはカラーモノクロの法則が必ずあります。シリーズによって変わるんですが、今回の其之六にも法則は当然のようにあり、その法則通りに買えば少ない資金で一気にカラーのみを集める事ができます。


ただ、手付かずの箱売りの状態である事が条件です。箱から出されてしまってはその法則も無意味。店員さんによって商品は陳列されていきますが、どんな順序でどこから抜かれてどう配置されていくのかなんてわかるわけがありません。この場合は、いくら商品棚に12個並んでいても買いません。これは鉄則です。


4件目に行ったコンビニでようやく手付かずの箱売りを発見したので、法則通りに6個を即購入。ここでまずカラー6個を揃えます。今回の超造形魂は全9種。カラーとモノクロを合わせれば全18種です。もしも次に買う時に手付かずの箱売りを見つけ、法則通りに買えばカラーコンプリートは目前です。ただ、同アソートの箱だとしたら全くの無意味。同じ6種が2個ずつになって終わりです。こればかりは運ですね 笑


それではちょっと長くなってしまいましたが、一気に行きます。
初めて手に取る事ができた超造形魂其之六。そして見つけた手付かずの箱売り。まずはカラー6種をゲット!!!


【超造形魂其之六パッケージ】
060120_040228_M.jpg

※セル編をベースとした今回の超造形魂なんですが、パッケージからもわかる通り「親子かめはめ波」をメインに持ってきています。そしてセル完全体。超サイヤ人の髪がクリアパーツなんですよね。どうも好きになれません 笑



【スーパーサイヤ人 孫悟飯】
060120_034958_M.jpg

※一番最初に開けた箱がこれでした。スーパーサイヤ人孫悟飯という事で、すでに片腕を負傷している状態の造形です。親子かめはめ波を作るにはこのポーズしか無いんですが(笑)、どうして髪の毛がクリアなんでしょうか。これが苦手っていう人多いと思いますよ。出来自体はいいです。ただ、おでこ広すぎです。ちなみに悟飯の箱には、親子かめはめ波用の台座も付属しています。



【スーパーサイヤ人 孫悟空】
060120_034931_M.jpg

※今度はお父さんの方ですが、これははっきり言って似てません。写真では伝わりにくいと思うんですが、目の塗り方がちょっと雑なんですよね。ズレちゃってるんです。たまたまハズレを引いてしまったんでしょうか。悔しいのでこれは狙い撃ちでもう1個買います。



【セル第2形態】
060120_035418_M.jpg

※発売前に週刊少年ジャンプでフルカラー写真が載っていたんですが、これの出来が一番いいなぁと思ってました。これが楽しみだったというのもありますが、期待を裏切りませんでしたね。かなりいい出来です。塗りはちょっと粗いかなぁとも思いますが、許容範囲です。これの造形は細かい仕上がりになっていて、個人的な意見としては其之六で一番じゃないでしょうか。



【人造人間16号 ヘルズフラッシュ】
060120_035302_M.jpg

※顔がね、細長いんですよ(笑)ヘルズフラッシュというのがいちおう今回のコンセプトらしいですが、腕を外した状態で飾ろうとは思いません。ちなみ外すとクリアパーツが出てきてエネルギー波のようになっているんですが、腕の部分との連結が丸わかりでちょっと個人的には×です。腕をはめた状態が一番いいです。



【スーパーサイヤ人 ベジータ ファイナルフラッシュ】
060120_035037_M.jpg

※どうでもいいけどネーミング長すぎ。これは体のバランスが凄くいいなと思います。足の幅、腕の角度、顔の向きなんかは誰が見ても「ファイナルフラッシュです」って言えると思いますね(笑)ただ、ファイナルフラッシュの構えになるとどうしても顔が見えにくいんですね。そこだけは残念です。これも目の塗りが気になりました。あと髪の毛のクリアパーツ。



【スーパーサイヤ人 トランクス】
060120_035112_M.jpg

※やっぱり髪の毛が気になってしまいます。顔と髪の毛のバランスが微妙におかしいからでしょうか。あと、もう少し全体的に体がごつくてもいいかな?と思います。シャープすぎるというか。でも、この仁王立ちがいかにも超造形魂っぽくて好きですね。下手にポーズ付けない方がカッコいいです。



【親子かめはめ波】
060120_035923_M.jpg

※スーパーサイヤ人孫悟飯に付属しているもう一つの台座に、スーパーサイヤ人孫悟空と孫悟飯をハメるとこうなります。まさにパッケージ通りの親子かめはめ波。当然のように親子かめはめ波を作るには悟飯と悟空が必要になります。親子かめはめ波として飾りたいし、単体で悟飯と悟空も飾りたいので、悟飯と悟空は1個ずつ欲しいところですね。この辺りが小さいこだわりです 笑





という事で、今回ピンポイントでカラーを狙い撃ちした6種は以上です。
残る3種はセル完全体・セルジュニア・孫悟空(ヤードラット星バージョン)なので、明日以降この3種を揃えたいと思います。さらに、親子かめはめ波で使ってしまった超サイヤ人悟空・悟飯ももう1個ずつ欲しいので残り5個ですね。


それでは最後に、超造形魂其之六におけるカラーモノクロの法則を記載しておきます。購入予定の方はご参考に。


今回俺の買った箱は手付かずの状態でした
そして箱には超造形魂が以下のように12個入っています







がカラー
□がモノクロ

今回の超造形魂はこの法則です。さらに配列順ですが、今回購入したアソートはこの配列です


超サイヤ悟飯16号ヘルズフラッシュ
超サイヤ悟空超サイヤベジータ  
セル第2形態超サイヤトランクス 


以上!皆様の参考になれば幸いです。


巷ではデータカードダスアソート7が稼動している頃ですが、うちの地域に入荷するのはまだ先でしょう。それまでに超造形魂其之六をフルコンプしておきたいところです。

よっしゃー頑張るぞ!
人気blogランキングへ

時間があれば別記事も読んでやってください m(_ _)m

【ドラゴンボール全般】系記事は ⇒ こちらから
【データカードダス】系記事は ⇒ こちらから
【食玩・フィギュア】系記事は ⇒ こちらから
【プライズ・景品】系記事は ⇒ こちらから
【ウェファチョコ】系記事は ⇒ こちらから
【DBカードゲーム】系記事は ⇒ こちらから
【その他トレカ・カード】系記事は ⇒ こちらから
【連コ代を稼いでみっか】は ⇒ こちらから
【管理人私的日記】は ⇒ こちらから

 

posted by guriko at 07:15 | Comment(2) | TB(0) | 【食玩・フィギュア】 |
2006年01月17日

まさに想定外!? "PEZ ドラゴンボールZ" とは!?

1月はドラゴンボール系商品が立て続けに発売されます。
フルカラーコミックスで始まり、単巻DVD、ドラゴンボールカプセル、超造形魂、キャラプッチ、HG10、データカードダスアソート7、プライズ、ウェファチョコ、カードゲーム第10弾などなどなど。
今、思いつくだけでもこれだけあります。

しかし、このどれにも当てはまらないグッズを見つけました。それが


PEZ ドラゴンボールZ


この名前だけ聞いても何の事だかわからないと思います。
それでは紹介していきましょう!


060117_020311_M.jpg

さぁ、いきなりワケのわからないものが出てきましたが、このPEZ ドラゴンボールZはジャンルで言うとガチャガチャの部類に入ります。ガチャの販売機があって、200円を入れるとこのオレンジ色のカプセルが出てきます。

開けて見ましょう


060117_020512_M.jpg

まず入っているのがこれ。
PEZっておもいっきり書いていますが、そもそもPEZっていうものをどれだけの人が知っているんでしょうか。
写真のこれはお菓子です。ラムネのようなものですね。それでは次の写真


060117_020636_M.jpg

ん?

っていう感じでしょうか。PEZと書かれたラムネと一緒に入っていたのはこれ。ちなみに真上から撮影しています。勘のいい方ならこれが何なのかすぐわかると思います。超サイヤ人の頭・・・・でしょうか


060117_020658_M.jpg

今度は逆に真下から撮影しています。真ん中の部分がクリアになっているのが見てわかるかと思いますが、ここから先ほどのラムネを入れます。つまり、PEZというのはラムネを食べるだけの道具と思っていただければいいと思います。それではいよいよ全貌です。




【PEZ1:超サイヤ人孫悟空】
060117_020930_M.jpg

恐っ!! 笑




【PEZ2:クリリン】
060117_021053_M.jpg

やっぱり恐っ!!!




【PEZ3:ベジータ】
060117_021201_M.jpg

お前も恐っ!!!

しかも まゆ毛太っ!!!





【PEZ4:ピッコロ】
060117_021250_M.jpg

悟飯 「ピッコロさ〜ん(涙)」




【PEZ5:フリーザ第1形態】
060117_021332_M.jpg

一番恐ええええええ 笑




という事で、このPEZドラゴンボールは全5種なんですが、無事にコンプできました。ちなみに最初の写真にあったオレンジ色のカプセルには、ラムネ・PEZ(フィギュア)の他にちゃんとリーフレットも入っていました。それがこちら


060117_021401_M.jpg


対象年齢3才以上・・・・・・

3才の子が見たら絶対に泣きますよこれ 笑
フリーザとか恐すぎです

しかしこんなグッズが発売されていたなんてノーマークでしたね。発売される事は知っていても買えなかった、ていうパターンは何度か経験してるんですが、このPEZに限っては発売されている事すら知りませんでした。危なく未コンプでやり過ごす所でした。

ネットで検索をかけてみましたがあまり出てきませんね。そりゃそうだろ 笑
唯一これぐらいでしょうか



それでは最後に、この世にも恐ろしいフィギュアを総動員して終わりたいと思います





【全5種コンプリート】
060117_021539_M.jpg


晒し首かよ 笑



さらに!いよいよドラゴンボールZ 超造形魂其之六が解禁となりました!本日コンビニ等で探して見ましたが、残念ながらどこにも入荷していませんでした。こっちの地域は明日以降になるんでしょうか。近いうちに超造形魂其之六の記事も書くと思いますのでお楽しみに!
超造はピンポイントでカラーのみ狙います。超造は意外にコンプリートするのが難しいんですよね。まぁ、やってやるさ 笑


時間があれば別記事も読んでやってください m(_ _)m
posted by guriko at 04:19 | Comment(2) | TB(4) | 【食玩・フィギュア】 |
2006年01月12日

【フルコンプ】ドラゴンボールカプセル この世はでっかい宝島 ドラゴンボールクロニクル編

さっそくいきましょう!
ちなみに本日の記事はかなりの量の画像がありますので、お使いのPC等が重くなるかも知れませんがご了承ください

めでたくフルコンプできたドラカプクロニクル、相変わらず凄いクオリティです!


【ドラゴンボールカプセル箱本体】
060111_121455_M.jpg

※今回のドラゴンボールカプセルは白ベースとなっています。ちなみにこれはまず箱買いした後、試しに開けてみた四星球がブロンズ、五星球がカラー、三星球がブロンズ、というのを確認した後に撮影しました。7個中必ず2個がブロンズなので、まず箱買いしてからブロンズだった2種をバラで買うというドラカプコンプの常套手段。
撮影後ブロンズだった2種を買いに行ったらめでたくカラー。最小限の出費で済みましたね。それでは1個1個見ていきましょう!


【一星球:孫悟空】
060111_124648_M.jpg

※ドラカプは初代ドラゴンボール編になってから強烈にクオリティが上がりました。そして何より芸が細かいです。岩肌にいるトカゲや、手を繋ぎあってる猿の表情など凄いです。初代はZとは違い「ほのぼの」してるので、こういうシーンは眺めているだけでもいいですね。ちなみに組み立てる時に悟空の右手が入りにくいです 笑


【二星球:孫悟空(大猿)】
060111_125830_M.jpg

※この大猿の出来は素晴らしいです。シーンとしては悟空が初めて大猿になり、仲間が大パニックになる in ピラフ城 って感じなんですが、大猿が大きくなりすぎて天井を突き破る一歩手前っていう感じですね。大猿の出来自体も素晴らしいですが、驚いているメンバーの表情もいいです。それがこちらです


【二星球:孫悟空(大猿)】別アングル
060111_125129_M.jpg

※ブルマさん、ヤムチャ、ウーロン、プーアルという初代ドラゴンボールでは欠かせないメンバーたちですが、物凄い顔ですよこれ(笑)しかし、こういう出来の細かさがドラカプなんですよね。大猿フィギュアをはめてから横から見たらこの表情はわからないんです。でも表情をちゃんと作っている、というのが凄いです。


【三星球:孫悟空&スノ】
060111_130408_M.jpg

※これは言わずと知れたレッドリボン軍編、さらにはマッスルタワー編導入部なんですが、あまりの寒さで動けなくなってしまった孫悟空をそこに住むスノちゃんが引きずって自宅に連れて帰る、というシーンですね。これもよくできています。スノちゃんの顔がちょっと似てないですが、衣服に付いた雪とか相変わらず芸が細かいです。この角度だと悟空が見えませんので別アングルがこちら。


【三星球:孫悟空&スノ】別アングル
060111_130258_M.jpg

※悟空寒そうですねえ(笑)左側に小さいウサギもいます。しかしどれだけ引きずられてきたんでしょうか。マッスルタワー編では悟空が防寒具を着るんですが、できたらそのフィギュアもほしいです。あの格好好きなんですよね。


【四星球:孫悟空vsブラック参謀】
060111_130824_M.jpg

※個人的にはこれが一番いまいちでしたね。この出来でいまいちとか言ったらバチが当たりそうですが(笑)、ちょっとこじんまりしすぎかなと。悟空やブラック参謀自体の造形は素晴らしいのでそういう点では全然OKです。マシンがもう少し大きかったら文句無いんですけどね。やっぱり贅沢でしょうか(笑)


【五星球:孫悟空&神龍】
060111_122854_M.jpg

※この五星球が個人的には一番アツいです。全部買えなくてもこの五星球だけは買ってほしいです。それぐらいお気に入りのフィギュアです。ドラゴンボール本編ではウパの親父を生き返らせるために神龍を呼び出すんですが、迫力が凄いんですねアニメだと。そのシーンをフィギュアでどれだけ再現できるのか?という期待をしていたんですが、もう十分すぎるほどだと俺は思います。
神龍自体の出来、特に顔なんかは凄く迫力がありますし、逆にドラカプ特有の芸の細かさもあります。木陰に隠れているウパ、さらにはテントなどなど。神龍が出てきた事によって巻き起こる風に吹き飛ばされそうな悟空。もう完璧です。これは凄い!もう1個ほしいです 笑


【六星球:天津飯vsサイボーグ桃白白】
060111_131206_M.jpg

※サイボーグ桃白白を天津飯の手刀で一発ズドン!というシーンですね。手刀の部分だけスピード感を出すためにクリアパーツになっています。桃白白の胴着の後ろには「KILL YOU」の文字。細かいし出来も素晴らしいですが、何だか物足りないです。天下一武道会のシーンなのになぜか物足りないです。土台のせいでしょうかね。桃白白の出来なんか相当凄いんですけどねえ。


【七星球:孫悟空vsマジュニア】
060111_131608_M.jpg

※五星球の神龍が一番だとしたら二番はこれです。これは原作自体のシーンが俺は好きなので相当お気に入りです。このフィギュアに関しては個人差が結構出ると思います。マジュニアがやられているのが気に入らない人もいると思いますし、支えている後ろのクリアパーツがむき出しなので、そこを減点ポイントにする人もいるかと思います。
ただ、出来自体も素晴らしいですし、何より迫力があります。第23回天下一武道会で、巨大化したマジュニアを悟空がブン投げるシーンなんですけど、このシーンをアニメで見るとBGMもカッコいいですし、このフィギュアを見ているだけで頭の中であのBGMが流れてきそうです。違うアングルからも見てみましょう


【七星球:孫悟空vsマジュニア】別アングル
060111_131722_M.jpg

※後ろからです。このクリアパーツが巨大化マジュニアを支えています。


【ボーナスパーツ:ブルマ&戦闘機】
060111_132632_M.jpg

※このボーナスフィギュアは7個全部買うと必ず組み立てられます。各球にこのフィギュアのパーツがバラバラに入っています。それらをすべて集め、組み立てるとこのブルマさんのフィギュアが出来上がります。まさにドラゴンボール的なノリですね。
ブルマさん自体の造形も凄いんですが、何より戦闘機の造形が細かいです。これに驚きましたね。ちなみに三星球を買うとブルマさん本体が丸々入っているので、ブルマさんだけ欲しい方は三星球をどうぞ(笑)


【ボーナスパーツ:ブルマ&戦闘機】別アングル
060111_132522_M.jpg

※別アングルというかちょっとだけ角度を変えただけですが(笑)、とりあえず言える事は「ロマンティックあげるよ」




以上が今回発売されたドラゴンボールカプセル この世はでっかい宝島 ドラゴンボールクロニクル編の全貌でございました!相変わらずのクオリティの高さ、造形の細かさなど凄い事になっています。やはりドラカプは凄いですね。

俺の場合はコンビニ購入でしたが、ネットで買う事もできますのでご参考に。
→ドラゴンボールカプセル←

DVDも購入したし、フルカラーコミックスも購入したし、そして今回ドラカプもコンプできました。次は何じゃい!!! 笑

 
posted by guriko at 13:34 | Comment(8) | TB(1) | 【食玩・フィギュア】 |